写真展 FUJIFILM SQUARE(トップ) > 写真展・イベント情報 > バックナンバー > FUJIFILM SQUARE 公開講座「針穴写真の魅力再発見」
  • 開催期間
  • 2008年3月29日(土) 13:00時〜17:00時
  • 会場
  • FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 2F コミュニケーションスペース
  • 講師
  • 日本針穴写真協会スタッフのみなさま  (教材は準備いたします。)
  • 入場料
  • 無料
  • 開催中の写真展・イベント
  • 今後の写真展・イベント

最新情報

FUJIFILM SQUARE(フジフイルムスクエア)で開催される写真展・イベント情報を随時紹介しています。

  • フジフイルムスクエア Facebookページ
  • Twitter @fujifilmjp_sq
  • ニュース&スケジュール メール配信サービス
ただいま会員受付中

ピックアップ

  • FINEPIXデジタルカメラ教室
  • 富士フイルムフォトサロン
  • Fotonoma
2F フジフイルム フォトミュージアム

FUJIFILM SQUARE 公開講座「針穴写真の魅力再発見」

こちらの催しは終了いたしました。

定員に達したため、お申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)は、2F FUJIFILM PHOTO MUSEUM において、『写真初期・乾板からフィルムへ小型カメラ時代が始まった』展 〜写真とカメラの歴史全貌〜 を開催いたしております。
このたび、写真が持つ記録性、保存性の価値を再発見していただきたく、公開写真講座「針穴写真の魅力再発見」を開催いたします。  デジタル機器の進化にともない、いまや私たちは特別な知識や技術がなくても、簡単に写真を撮ることができるようになりました。写真撮影が手軽で日常的な行為となる一方で、レンズの代わりに小さな穴から光を取り込んで写真を撮る、原始的で手間ひまのかかる針穴(ピンホール)写真への関心が高まりつつあります。
カメラ作りからプリントまで、手作業によって生み出すことができる針穴写真は、試行錯誤の宝庫であり、私たちの想像力や遊び心に働きかけ、創造的な行為へと導いてくれます。
この講座は、銀塩写真になじみのない方にとっては、写真の原理を理解するのに役立つでしょうし、また、写真に長年親しまれてきた方にとっては、レンズとは違う針穴特有の描写を知る良い機会となるでしょう。
針穴写真の普及を目標に掲げ、数々のワークショップを実施してきた日本針穴写真協会のスタッフが針穴写真機の制作から撮影、現像をサポートいたします。この講座で針穴写真の魅力を再発見してみましょう。

申し込み

定員に達したため、お申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

この写真展・イベントに関するご感想・コメントをお寄せください。

※お寄せいただいたご感想・ご意見は、サイト管理者が確認の上、後日公開されます。掲載スペースの都合上、または内容によって掲載出来ない場合もございますので、予めご了承ください。

ページトップへ