写真展 FUJIFILM SQUARE(トップ) > 写真展・イベント情報 > 「夢の美術館 日本名建築写真展」トークショー&カンナ削り実演会
  • 開催期間
  • 2009年1月10日(土)、11日(日)14:00~15:30
  • 会場
  • FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 1F
  • 入場料
  • 無料

最新情報

FUJIFILM SQUARE(フジフイルムスクエア)で開催される写真展・イベント情報を随時紹介しています。

  • フジフイルムスクエア Facebookページ
  • Twitter @fujifilmjp_sq
  • ニュース&スケジュール メール配信サービス
ただいま会員受付中

ピックアップ

  • FINEPIXデジタルカメラ教室
  • 富士フイルムフォトサロン
  • Fotonoma
ギャラリー「PHOTO IS」

「夢の美術館 日本名建築写真展」トークショー&カンナ削り実演会

2009年1月11日(日)をもって終了いたしました。

開催日: 2009年1月10日(土)、11日(日)14:00~15:30
(受付開始 13:00~ 開場13:30~)
※14:00までにご来場されなかった場合は当日キャンセルとみなしますのでご注意ください。
講師: トークショー:
藤森 照信氏「知られざる日本建築の魅力」(10日)
阿保 昭則氏「木から教わった事」(11日)
カンナ削り実演会:
阿保 昭則氏(10日、11日)

削る際の木の香りと音をお楽しみいただけます。阿保氏による実演後、体験会も行ないます。
会場: FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 1F
交通アクセス
定員: 先着50名
参加料: 無料
申し込み方法: 電話かFAXにて申し込み願います。
先着50名様にて締め切らせていただきます。
TEL:03-6271-3350
(受付時間 11:00~20:00 ※12/23からは10:00~19:00)
FAX:03-6271-3352
(氏名、ご連絡先電話番号を記載願います。)

2009年1月11日(日)をもって終了いたしました。

プロフィール

藤森 照信(ふじもり てるのぶ)氏

建築家。建築史家。東京大学生産技術研究所教授。1946年長野県生まれ。1971年東北大学工学部建築学科卒業。1978年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程終了。1980年工学博士(東京大学)。専攻は建築史、生産技術史。

阿保 昭則(あぼ あきのり)氏

1956年青森県生まれ。小学生のときに将来は大工になることを決心し、中学卒業と同時に地元の大工の許に入門する。わずか3年で独立し、20歳にして独りで家を建てる。その後、全国各地の現場を回りながら技を磨き、1998年にはカンナの薄削りで3ミクロンという当時の日本記録を出しNHK「人間ドキュメント」で紹介される。2000年に(有)耕木杜を設立、自然素材と熟練の手わざを生かした住宅建築・家具の製作に取り組む。2006年、竹中大工道具館の依頼で企画展に展示する銘木のカンナ仕上げを担当する。2007年、同館企画展にて講師・パネラーを務める。

【ご注意】

ご当選の権利は、第3者への譲渡はできませんのでご注意ください。
当日は多数のメディア・マスコミの取材カメラが入る可能性があります。あらかじめご了承ください。
トークショー開催中、写真撮影・動画撮影等は一切できません。

【マスコミ関係・取材のお問い合わせ】

プレス席をご用意しておりますので、ご取材を依頼される方は、
富士フイルム株式会社 宣伝部
担当:梨本 TEL:03-6271-2031 FAX:03-6271-1177


この写真展・イベントに関するご感想・コメントをお寄せください。

※お寄せいただいたご感想・ご意見は、サイト管理者が確認の上、後日公開されます。掲載スペースの都合上、または内容によって掲載出来ない場合もございますので、予めご了承ください。

ページトップへ