写真展 FUJIFILM SQUARE(トップ) > 富士フイルム フォトサロン > 嶌田 昇写真展「世界の名山」
  • 開催期間
  • 2008年5月2日(金)〜2008年5月8日(木)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン スペース1
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

富士フイルムフォトサロン

メール配信サービス

Fotonoma

ASTALIFT

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン スペース1
嶌田 昇写真展「世界の名山」
ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 定年後に何か趣味を持とうと思い、本格的にはじめたのが山岳写真でした。
 「ヒマラヤを撮りたい」という、かねてからの願いを実現すべくヒマラヤ行きを敢行しました。まず山に入ってど肝を抜かれたのは、巨大で荘厳な山々、そして体験したことのない静寂感でした。この壮大なスケールをダイナミックに表現するには大判中判フィルムで撮影するしかないと思い、翌年からは大判カメラを持ち込みました。
 東の地平線から日の出の太陽が閃光を放つ瞬間、西空に沈む太陽、山頂から朱に染まりゆく山々、そして、満天の星空。気の遠くなるような広大な大自然の中、登山の苦しみを忘れさせてくれるひとときです。
 地球温暖化など環境問題がとりざたされる昨今ですが、この感動的な大自然を守るためにも私たち一人一人がエネルギー、資源の問題をよく考え、行動することが大切です。
 皆様にとってこの写真展があらためて自然について考える機会となれば幸いです。
私は、これからも体力の続く限り、この愛する大自然の山々を撮り続けたいと思っています。
嶌田 昇 


 

ページトップへ