築地市場を個性的な視点で切り取った
全日本写真連盟築地クラブ写真展「残像・築地」

  • 撮影:金子昌子

  • 撮影:古屋幹一

  • 撮影:大久保辰朗

  • 撮影:楠瀬彰彦

全日本写真連盟に所属する「築地クラブ」は、2004年に発足し、15年目を迎えます。会員は24名。指導講師による毎月の例会や、撮影会、撮影旅行等を活発に行っております。
今回の写真展は、世界最大級の東京中央卸売市場「築地市場」の姿を、報道写真とは異なり、アートを表現する被写体として捉えています。会員が約4年間かけて撮り溜め、選出した作品をご高覧いただければ幸いです。

全日本写真連盟築地クラブ会長 大久保辰朗

※ 7月20日(土)に写真展併催イベントとして、全日本写真連盟総本部理事 福永友保氏によるギャラリートークを開催いたします。


開催期間 2019年7月19日(金)~2019年7月25日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
場所 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1
入場料 無料
作品点数 全紙・半切サイズ、カラー、約50点

【写真展併催イベント】 全日本写真連盟総本部理事 福永友保氏によるギャラリートーク

日時 2019年7月20日(土)  15:00~ (約40分)
会場 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1 写真展会場内
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
申込 不要

ページトップへ