写真展 FUJIFILM SQUARE(トップ) > 富士フイルム フォトサロン > Kids Photo Festa『小学生のワクワク・ドキドキ写真展』
  • 開催期間
  • 2011年4月29日(金)~2011年5月5日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~18:00
    (最終日は16:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン スペース1・2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

富士フイルムフォトサロン

メール配信サービス

Fotonoma

ASTALIFT

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン スペース1・2
Kids Photo Festa『小学生のワクワク・ドキドキ写真展』
ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 社団法人日本写真家協会(会長 田沼武能)は、2005年より写真への興味を喚起し、実体験を通して学ぶことを目的に、全国の小学生を対象に「写真学習プログラム」を実施しています。
 2011年3月までの6年間で325校13,568名の児童が体験し、教育現場での成果を上げています。
 「小学生のワクワク・ドキドキ写真展」では、2010年4月から2011年3月までに50校1,571名の児童が撮影した写真の中から、600点を展示します。
 4月29日、30日、5月1日の3日間特設会場にて、1日6名のプロ写真家が一般からお申し込みいただいた家族180組をフィルムカメラで撮影し、記念のプリントを差し上げるイベント「Family Photo」を同時開催します。

 <Family Photo撮影写真家>
●榎並悦子●大石芳野●大西みつぐ●大山謙一郎●勝谷誠彦●熊切圭介●小林紀晴●齋藤康一●佐々木恵子●関口照生●田沼武能●テラウチマサト●野町和嘉●ハナブサ・リュウ●伏見行介●山岸伸●ハービー・山口●宮嶋茂樹(敬称略 50音順)

4月29日、30日、5月1日の3日間特設会場にて、1日6名のプロ写真家が一般からお申し込みいただいた家族180組をフィルムカメラで撮影し、記念のプリントを差し上げるイベント「Family Photo」を同時開催します。

詳細・お申込みはJPSホームページをご覧下さい。
http://www.jps.gr.jp/events/other/cat61/



 <◆緊急企画◆東日本大震災被災者支援 チャリティー写真展>
3月11日に発生した東日本大地震と大津波の被災者支援のためJPS会員の作品によるチャリティー写真展を、上記Kids Photo Festa『小学生のワクワク・ドキドキ写真展』と併設同時開催いたします。
参加写真家は木村伊兵衛、土門拳、田沼武能、熊切圭介、細江英公、大石芳野、野町和嘉、川田喜久治、竹内敏信(順不同)をはじめ、200名以上、作品総数500点を予定、展示即売いたします。

お問い合わせ
公益社団法人 日本写真家協会 東日本大震災被災者支援
チャリティー写真展実行委員会 03-3265-7451


写真:JPS会員 管洋志氏


 

ページトップへ