木村 伊兵衛(きむら いへえ)

2013/09/03~2013/12/27 写真歴史博物館 企画展 「木村伊兵衛のふたつの旅 - 琉球・秋田」

木村 伊兵衛(きむら いへえ、1901年-1974年)
1901年東京下谷生まれ。学生時代より写真に親しむ。昭和5年から花王石鹸広告部の嘱託。その頃からライカを使ったスナップショットを撮り始める。その後本格的に報道写真家として活動をはじめるも、戦時中に写真家として戦争に関わることになる。戦後、そのことで深く悩み報道写真から距離を置くこともあった。しかし、アンリ・カルティエ=ブレッソンの作品との出会いにより、報道写真の新たな可能性を模索始めた。

作品


  • 秋田おばこ 秋田 大曲
    1953年 ©木村尚子


  • 那覇の芸者 沖縄
    1936年 ©木村尚子

ページトップへ