野町 和嘉 (のまち かずよし)

2015/06/26~2015/07/15 FUJIFILM SQUARE 企画写真展 野町和嘉「地平線の彼方から ― 人と大地のドキュメント」
2015/06/26,06/27,07/05,07/11,07/15 【写真展 併催イベント】 野町和嘉「地平線の彼方を語る」ギャラリートーク

野町 和嘉 (のまち かずよし)
野町 和嘉
(のまち かずよし)

1946年高知県生まれ。写真家杵島隆に師事後、1971年からフリー。1972年サハラ砂漠に旅したことがきっかけとなって、過酷な風土を生き抜く人々の営みや祈りをテーマに地球規模の取材をする。
サハラ、シナイ半島、ナイル、チベット、メッカ、エチオピアなどを長期にわたって取材した写真集は、いずれも数カ国の国際出版がなされている。現在はアンデス高地に取り組む。米国報道写真家協会年度賞銀賞(雑誌部門)、講談社出版文化賞、土門拳賞など受賞多数。

作品


  • © 野町 和嘉


  • © 野町 和嘉

ページトップへ