星野 道夫(ほしの みちお)

2012/11/16~2012/12/05 【FUJIFILM SQUARE企画写真展】星野道夫 アラスカ 悠久の時を旅する
2012/11/17 【写真展同時開催イベント】トークショー「星野道夫の旅を語る」

星野 道夫(ほしの みちお、1952年-1996年)
千葉県市川市に生まれ。1973年、アラスカに渡り、シシュマレフ村の一家とひと夏を過ごす。
1976年慶応義塾大学を卒業後、動物写真の田中光常氏の助手を2年間務める。
1978年より4年間アラスカ大学野生動物管理学部に留学。
第3回アニマ賞、第15回木村伊兵衛写真賞、日本写真協会賞・特別賞(没後)等受賞多数
1996年ロシア・カムチャツカ半島クリル湖へテレビ番組の取材に同行中、ヒグマの事故により急逝。

作品


  • カリブー


  • グリズリーの親子

ページトップへ