個性を大事に好奇心で写真を楽しむ
富士フイルムフォトサロン 東京 公募写真展

「東京写真クラブ合同展」

  • 「ポルトの朝」 ポルトガル  ©佐藤仁重

  • 「ミュージシャン」  ©佐藤仁重

「夢中になる被写体はそれぞれ自由」をモットーとして活動を続けています。好奇心を大切に、マイペースに写真を楽しむ仲間が集まって毎月写真を学んでいます。
富士フイルムのプリントは写真の魅力を存分に発揮します。ぜひ会場で作品の味わいを感じ取っていただきたいと思っております。
デジタルカメラやスマートフォンでの撮影が主流になり、モニターだけで写真を楽しむ人も増えましたが、私たちはプリントをすることがとても大切ということ、そして写真展で展示することの素晴らしさを感じていただけたら幸いです。


プロフィール

東京写真クラブ指導 : 佐藤 仁重 (さとう よしえ)
写真家・日本写真家協会会員
丸の内写真教室として毎月撮影会・例会を通してアマチュア写真家の写真活動をサポートしている。


開催期間 2021年5月7日(金)~2021年5月13日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで) 会期中無休
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)内、富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1・2
入館料 無料
※ 企業メセナとして実施しており、より多くの方に楽しんでいただくために入館無料にしております。
作品点数 クリスタルプリント・半切サイズ、カラー、約150点

※ 写真展はやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。


富士フイルムフォトサロンは、2020年、公益社団法人企業メセナ協議会より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT 2020」の認定を受けております。

ページトップへ