写真展 FUJIFILM SQUARE(トップ) > 写真展・イベント情報 > 【写真展 同時開催イベント】フィルムで、ときめく。GF670・GF670W トークショー
  • 開催期間
  • 2012年2月11日(土)・2012年2月12日(日)
  • 会場
  • FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)  2F
  • 参加費
  • 無料
  • 開催中の写真展・イベント
  • 今後の写真展・イベント

最新情報

FUJIFILM SQUARE(フジフイルムスクエア)で開催される写真展・イベント情報を随時紹介しています。

  • フジフイルムスクエア Facebookページ
  • Twitter @fujifilmjp_sq
  • ニュース&スケジュール メール配信サービス
ただいま会員受付中

ピックアップ

  • FINEPIXデジタルカメラ教室
  • 富士フイルムフォトサロン
  • Fotonoma
2F

【写真展 同時開催イベント】フィルムで、ときめく。GF670・GF670W トークショー

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。
こちらの催しは終了いたしました。

6×6/6×7の切替ができ、軽量・コンパクトでありながら、最新のEBCフジノンレンズにて中判フィルムの高画質を楽しめるカメラ、GF670・GF670Wを用いた写真展です。様々なジャンルの第一線の写真家が撮り下ろした作品を、展示いたします。

「フィルムで、ときめく。GF670・GF670W」作品展>>

開催期間: 2012年2月11日(土)・2012年2月12日(日)
会場: FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)2F
交通アクセス
参加費: 無料
お申込み: 事前申込制
※定員あり(全コース各30名)
TEL 03-6271-3350 (受付時間 平日10:00-18:00)
お問合せ: フジフイルム スクエア
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン内
TEL 03-6271-3350
①白簱史朗(山岳写真家)
日 時: 2月11日(土)13:00~15:00(開場12:30~)
内 容: 国際的に活躍する写真家が撮り下ろした新作を中心に中判フィルムの高画質を 熱く語る
②公文健太郎(ドキュメンタリ写真家)
日 時: 2月11日(土)16:30~18:30(開場16:00~)
内 容: 新進気鋭の写真家がネパールの人々の生活を中心とした新作の数々を初公開
③青野恭典(風景写真家)
日 時: 2月12日(日)13:00~15:00(開場12:30~)
内 容: 広角レンズで日本各地の自然を追い続ける写真家が最新のEBCフジノンレンズの描写を語る

プロフィール


白簱史朗(しらはた しろう)

白簱史朗(しらはた しろう)

国際的な山岳写真家。ライフワークとして南アルプスの写真を撮影。又、自然風物・内外風景写真を定期刊行物および各種出版物に発表。日本写真協会賞受賞、山梨県文化功労者表彰、野口賞(芸術・文化部門)受賞など多数受賞。

公文健太郎(くもん けんたろう)

公文健太郎(くもん けんたろう)

1999年植林活動でネパールを訪れて以来、ネパール・カブレ地区の農村を訪ね撮影を行う。雑誌・書籍・広告の撮影を手掛ける一方で、国内外の被写体をテーマに作品を制作中。

青野恭典 ( あおの きょうすけ )

青野恭典 ( あおの きょうすけ )

現在、日本山岳写真協会副会長、社団法人日本写真協会会員、日本風景写真協会指導会員、ネイチャーフォト「青」の会顧問、野生動物救護獣医師協会会員。
作品は写真展・写真集の他、カメラ誌・山岳雑誌等に発表する傍ら、図鑑・ポスター・ポストカード・カレンダーなども多数手掛ける。



【ご注意】

お申込いただいた参加の権利は、第3者への譲渡はできませんのでご注意ください。
当日はメディア・マスコミの取材カメラが入る可能性があります。あらかじめご了承ください。
トークショー開催中、写真撮影・動画撮影等は一切できません。

【マスコミ関係・取材のお問い合わせ】

プレス席を用意しておりますので、取材を依頼される方は、下記へご連絡ください。
フジフイルム スクエア
TEL:03-6271-3350




この写真展・イベントに関するご感想・コメントをお寄せください。

※お寄せいただいたご感想・ご意見は、サイト管理者が確認の上、後日公開されます。掲載スペースの都合上、または内容によって掲載出来ない場合もございますので、予めご了承ください。

ページトップへ