写真歴史博物館 ~ 170年を越える写真の変遷を中心とした展示 ~

写真歴史博物館は、写真の文化・カメラの歴史的進化を観て体感できる希少価値の高い博物館です。
3種類の展示でお楽しみいただけます。

富士フイルムの歴史を飾ったフィルム&カメラ

新版・展示品図録写真の歴史を一覧できる展示品図録を館内にて好評発売中です。
(1冊1,000円)ご来館の記念に宜しければお買い求めください。

企画展

フジフイルム スクエアの収蔵品や他館の協力を得て、歴史的に価値のある写真の展示を開催しております。

写真展

写真歴史博物館 企画写真展 水越 武 写真展 「真昼の星」
開催期間 :
第一部 「天と地のあいだ・日本アルプス」 2016年2月2日(火) ~ 2016年3月31日(木)
第二部 「いのちの聖域・原生林」 2016年4月1日(金) ~ 2016年5月31日(火)

水越氏の撮影行半世紀をまとめた写真展「真昼の星」を二部構成で展示いたします。40年前に自身で焼いたビンテージプリントを含む厳選されたモノクローム写真のみで構成し、生涯にわたり重要な撮影舞台となった日本アルプスと原生林が主題となっています。精魂を傾け、ひたむきにモノクロームの視点にこだわり続けてきた彼の生き方が鮮明に浮き彫りとなる作品展です。

企画展


写真歴史博物館は、2015年公益社団法人企業メセナ協議会より、 「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT2015 」 の認定を受けております。

ページトップへ