富士フイルム 企画写真展
『X Photography −フィルムからのデジタル−』

  • © Adrian Murray

  • © Minoru Kobayashi

  • © Bernd Ritschel

  • © Felipe Garcia Segovia

 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)では、2017年2月17日(金)から3月1日(水)まで、企画写真展“X Photography -フィルムからのデジタル-”を開催いたします。
 Xシリーズは初号機X100を投入して以来、カメラを愛する人々、そして写真を愛する人々とともに、その道を歩んでまいりました。それは、カメラにまつわる既成概念をすべて取り払って、カメラとはどうあるべきか、写真に対してどう対峙できるものなのか、追求してきた結果とも言えるかもしれません。
 今回の写真展では、Xという“カメラ”が追求してきた“写真”とはいかなるものか、というテーマを、世界各国・各ジャンルで活躍する写真家達が撮影した作品でお伝えいたします。
 また、期間中にギャラリースペース内で作品出典作家・小林稔氏によるトークイベント、そして富士フイルム商品企画者・開発者によるギャラリートークも開催いたします。


開催期間 2017年2月17日(金)~ 2017年3月1日(水)
開館時間 10:00~19:00 (入館は18:50まで) 期間中無休
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)
富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1・スペース2、ミニギャラリー、ギャラリーX
出展写真家 稲垣徳文、小林稔、萩原史郎、平間至、辰野清、Adrian Murray(USA)、Bernd Ritschel(Germany)、Felipe Garcia Segovia(Spain)、Gary Heery(Australia)、Megan Lewis(Australia)、Mia Galde(Sweden)、Omar Z Robles(USA)、 Philipp Marinig(France)、Rinzi Ruiz(USA)、Riccardo Spatolisano 他
※五十音順、敬称略
作品点数 約70点予定
入場料 無料
主催 富士フイルム株式会社

【写真展併催イベント】 ギャラリートーク

日時 ① Xシリーズ商品企画者・開発者トークイベント
2017年2月18日(土) 15:00~ (40分程度)
② Xシリーズ商品企画者・開発者トークイベント
2017年2月19日(日) 15:00~ (40分程度)
③ 写真家・小林稔氏トークイベント
2017年2月26日(日) 13:30~ / 16:00~ (各回40分程度)
会場 富士フイルムフォトサロン 東京会場内
※ 座席のご用意はございません
参加 無料
予約 不要

富士フイルムフォトサロンおよび写真歴史博物館は、2016年公益社団法人企業メセナ協議会より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT 2016」の認定を受けております。
※ 企業による芸術文化支援(メセナ)活動の活性化を目的に1990年に設立された、日本で唯一のメセナ専門の中間支援機関。

ページトップへ