暮らしの中にある“鳥風景”
【企画展】 菅原貴徳 「SNAP! BIRDS」

  • 東京・上野

  • 愛知県名古屋市

  • ニュージーランド

  • ノルウェー

  • ドイツ

子どものころから鳥に興味を持ち、大学院では海鳥の研究に従事した経歴を持つ写真家・菅原貴徳氏の写真展を開催します。
テーマは「人の暮らしの中にある“鳥風景”」。
「大自然の中に生きる鳥の姿はもちろん魅力的ですが、身近にいる鳥の存在にも目を向けてもらえれば」と語る菅原氏。私たちと生活圏をともにする鳥の姿を、国内外それぞれの町の特長を背景に取り入れながらスナップ感覚でとらえた作品、約20点を展示します。
大自然の中へ行かなくても、超望遠レンズがなくても誰でも気軽に楽しめる「SNAP! BIRDS」の世界をお楽しみください。

企画 : (株)日本写真企画・主催:富士フイルム(株)

※ 2月1日(金)、2日(土)に写真展併催イベントとして、会場内オープンスペースにて、スライド上映による“鳥風景”の作品解説・撮り方レクチャーを行います。


プロフィール

菅原貴徳 (すがわら たかのり)

菅原貴徳 (すがわら たかのり)
1990年、東京都生まれ。幼い頃からいきものに興味を持って育つ。東京海洋大学、留学先のノルウェーにて海の環境といきもののつながりを学ぶ。 名古屋大学大学院で海鳥の研究をしたのち、フリーの写真家に。
現在、専門誌や図鑑を中心に、作品・エッセイを寄稿するほか、講演会も多数。




開催期間 2019年2月1日(金)~2019年2月14日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) ミニギャラリー
作品点数 半切・全紙サイズ、カラー、約20点
入場料 無料

【写真展併催イベント】
会期中、会場内オープンスペースにて、スライド上映による“鳥風景”の作品解説・撮り方レクチャーを行います。

日時 ① 2019年2月1日(金)  17:00~18:00
② 2019年2月2日(土)  13:00~14:00
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 会場内オープンスペース
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
申込 不要

「FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)の活動」は、公益社団法人企業メセナ協議会主催の「メセナアワード2018」において、優秀賞「瞬間の芸術賞」を受賞しました。
①「富士フイルムフォトサロン」の運営、②「写真歴史博物館」の運営、③「フジフイルム・フォトコレクション」の収蔵・展示の3つの総合的な活動が評価されたものです。
※ 企業による芸術文化支援(メセナ)活動の活性化を目的に1990年に設立された、日本で唯一のメセナ専門の中間支援機関。

ページトップへ