若き表現者、コスプレイヤーたちの肖像!
ハガタカシ写真展「Layer」

  • ©ハガタカシ

  • ©ハガタカシ

  • ©ハガタカシ

  • ©ハガタカシ

アニメやマンガとは縁のない生活を送ってきた作者が、ふとしたきっかけから「コスプレイヤー」と呼ばれる若者たちと出会い、撮影者として関わっていくことになった。
彼らからの依頼は写真作品の制作、つまり、原作通りに再現されたワンシーンの撮影であったが、撮影者の興味は次第に、コスプレイヤーである「彼らのそのもの」へと向いていき、作品制作の合間を縫って「その肖像」を撮影するようになった。
日本発信の文化として世界から愛されるアニメ・マンガ文化。そしてその中から生まれ、サブカルチャーの枠を超え、成熟していくコスプレという新たな表現方法。自らの手を動かし、物作りをすることによって生み出される彼らの「表現」は、時代を超えて受け継がれてきた「日本人らしさ」に溢れている。若き表現者たちの肖像をとらえました。

※ 3月18日(日)・21日(水・祝)に写真展併催イベントとして、ハガタカシ氏によるギャラリートークを開催いたします。


プロフィール

ハガタカシ
写真展 「証」ヒルトピアアートスクエア、「阿羅漢」Roonee 247 photography 他。



開催期間 2018年3月16日(金)~2018年3月22日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
場所 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1
入場料 無料
作品点数 サイズ(B1・全紙・半切)・カラー・約60点

【写真展併催イベント】 ハガタカシ氏によるギャラリートーク

日時 2018年3月18日(日)・21日(水・祝)  各日15:00~
会場 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1 写真展会場内
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
申込 不要

ページトップへ