優れた功績に贈られた受賞作をご紹介する
東京写真月間2018 日本写真協会賞受賞作品展

  • 作家賞  潮田登久子 「本の景色」

  • 作家賞  潮田登久子 「本の景色」

  • 新人賞  奥山淳志 「弁造 Benzo」

  • 新人賞  佐藤岳彦 ヤマトタマムシ 「生命の森 明治神宮」

 公益社団法人 日本写真協会は、昭和27(1952)年の設立以来、毎年6月1日「写真の日」を記念し、我が国の写真文化活動に格別な功績が認められた方、優れた作品を発表された方に「日本写真協会賞」を贈り表彰しています。
 本展では、今年受賞された方々のご紹介と、作家賞、新人賞を受賞された写真家の方々による作品をご覧いただきます。

※ 6月2日(土)に写真展併催イベントとして、日本写真協会賞 作家賞受賞者 潮田登久子氏によるギャラリートークを開催いたします。


開催期間 2018年6月1日(金)~2018年6月7日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
場所 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1
入場料 無料
作品点数 約50点を予定
※ 発表次第決定

【写真展併催イベント】 日本写真協会賞 作家賞受賞者 潮田登久子氏によるギャラリートーク

日時 2018年6月2日(土) 14:00~ (約30分)
会場 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1 写真展会場内
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
申込 不要

ページトップへ