「動く橋」のダイナミックな光景を堪能
上岡弘和写真展「日本の可動橋 ‐勝鬨橋とその仲間‐」

  • 長浜大橋 (愛媛県)

  • 手結港可動橋 (高知県)

  • 勝鬨橋 (東京都)

  • 首都高速羽田可動橋 (東京都)

 昭和15年の完成当時、東洋一の可動橋と謳(うた)われた、勝鬨橋。残念なことに、通過船舶の減少や陸上交通の増大などにより、50年近く閉じられたままとなっています。しかしながら、日本各地には、現役の「動く橋」が、まだまだ、数多く存在しています。
 今回は、勝鬨橋の未公開部分の様子や、かつて動いていた橋、さらには地元に愛されながら、今もなお可動している橋たちの現在を作品としてまとめました。
 「動く橋」の世界をどうぞ、ご堪能ください。

上岡 弘和

※ 8月18日(土)・19日(日)に写真展併催イベントとして、上岡弘和氏によるギャラリートークを開催いたします。


開催期間 2018年8月17日(金)~2018年8月23日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
場所 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1
入場料 無料
作品点数 全倍サイズ5点 全紙サイズ約30点

【写真展併催イベント】 上岡弘和氏によるギャラリートーク

日時 2018年8月18日(土)・19日(日)  各日14:00~ (約30分)
会場 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1 写真展会場内
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
申込 不要

ページトップへ