100の瞬間。1枚の無限。
第13回 美しい風景写真100人展

  • 春  金沢靖広 「早暁の流れ」

  • 夏  廣瀬卓雄 「雲流るる岩峰」

  • 秋  瀧しま修じ 「雅麗」 

  • 冬  鈴木彦三 「凍樹」

  • 学生部門  遠藤麻衣 「暑イカ?」

 この度、富士フイルム(株)と隔月刊風景写真((株)風景写真出版発行)の共催による「第13回美しい風景写真100人展」を開催致します。本展ではアマチュア風景写真家の皆様より、銀塩フィルムで捉えた作品を募集致しました。今年も、学生部門を継続開催し、合わせて約3,100点の作品をご応募頂きました。

 作品は一般部門の応募作品の中から、厳正な審査を通過した80人/80点とプロ写真家の招待作品20点の計100点を一堂に展示致します。厳選された作品群は、現代風景写真の一つの頂点であり、銀塩フィルムによる写真表現の奥深い魅力と可能性が感じられます。
 学生部門は、昨年初々しい感性が眩しい作品が揃ったと好評だったことから、展示点数を10点から20点に増やしました。厳正な審査を通過した作品20点を併設のミニギャラリーで展示いたします。学生ならではの視点で捉えた作品をご覧頂けます。
 また、期間中、風景写真出版編集長の石川 薫氏とゲストのプロ写真家によるギャラリートークも多数開催致します。

 高画質・高品質の銀塩プリントによる、現代の風景写真を一望する大展示で“フィルムの魅力がここにある”実感を是非ご高覧下さい。


開催期間 2017年12月15日(金)~2017年12月28日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
場所 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1・2 /ミニギャラリー(学生部門)
入場料 無料
作品点数 カラー・全紙100点、モノクロ・半切20点

【写真展併催イベント】 ギャラリートーク
以下日時で風景写真出版編集長の石川 薫氏が写真展会場にて約30分トークを繰り広げます。
殆どの回でプロ写真家がゲスト参加します。

開催日時

12月15日(金)
14:00~ 相原正明氏、前田 晃氏
16:00~ 相原正明氏、前田 晃氏

12月16日(土)
14:00~ 相原正明氏、福田健太郎氏
16:00~ ゲストなし。(石川 薫氏)

12月17日(日)
14:00~ 関谷智彦氏
16:00~ 関谷智彦氏

12月18日(月)
14:00~ 江口愼一氏
16:00~ ゲストなし。(石川 薫氏)

12月22日(金)
14:00~ 辰野 清氏、大木島 毅氏
16:00~ 野呂希一氏、大木島 毅氏

12月23日(土・祝)
14:00~ 落井俊一氏、窪田諭人氏、鈴木一雄氏、野呂希一氏、松尾清嗣氏
16:00~の回はありません。

12月24日(日)
14:00~ 川隅 功氏、花香 勇氏
16:00~ 川隅 功氏

12月26日(火)
14:00~ 川隅 功氏
16:00~ 川隅 功氏

12月28日(木)
14:00~ 関谷智彦氏
16:00~の回はありません。

各回ともに30分程度

※ ゲストは都合により変更となる場合があります。ご了承下さい。

会場 富士フイルムフォトサロン 東京 写真展会場内
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
予約 不要

ページトップへ