第14回 美しい風景写真100人展

  • 春  佐竹哲 「夢逢瀬」

  • 夏  喜多規子 「真夏の記憶」

  • 秋  関谷典雄 「秋雨余情」

  • 冬  池田求 「霧氷の輝き」

 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)は、2019年1月4日(金)~2019年1月17日(木)に、 「風景写真祭2019」と題し、富士フイルム(株)と隔月刊風景写真((株)風景写真出版発行)の共催による写真展を、以下3会場で連携して開催いたします。
 フジフイルム スクエア内の富士フイルムフォトサロンでは「第14回 美しい風景写真100人展」を、FUJIFILM「GALLERY X」(フジフイルム ギャラリーエックス)では「風景写真X20人展」を開催いたします。また、丸の内の富士フイルムイメージングプラザでは「風景写真 MARUNOUCHI X tension 展」を開催いたします。

 「第14回 美しい風景写真100人展」ではアマチュア風景写真家の皆さまより、銀塩フィルムで捉えた 日本の美しい風景写真作品を募集いたしました。今年は、一般部門、学生部門に加え、新年に相応しい 「日本の日の出」部門を新たに設け、合計で約3,000点の作品をご応募いただきました。
 会場では一般部門の応募作品の中から、厳正な審査によりを選ばれた80点(80人)の作品に加え、 新年を彩る「日本の日の出」作品1点とプロ写真家の招待作品20点の合計101点を展示いたします。学生部門は、厳正な審査により選ばれた作品20点を併設のミニギャラリーで展示いたします。日本ならではの四季折々の風景が見せる一瞬の美しさを一枚に凝縮した写真群をお楽しみいただけます。
期間中は、風景写真出版編集長の石川薫氏とゲストのプロ写真家によるギャラリートークも多数開催いたします。

 「風景写真X20人展」では、アマチュア風景写真家の皆さまより、Xシリーズ・GFXで撮影した作品を募集し、厳正な審査により選ばれた16点(16人)とプロ写真家の招待作品4点の計20点を展示いたします。 厳選された作品群では、あらゆる撮影スタイルに対応した当社デジタルカメラXシリーズとGFXが再現する日本の美しい風景の様々な表情をお楽しみいただけます。
 「風景写真 MARUNOUCHI X tension 展」(丸の内、富士フイルムイメージングプラザで開催)でも、当社デジタルカメラで捉らえられた日本各地の四季折々の風景作品が展示され、「風景写真X20人展」とは異なる観点の作品選びで楽しみいただけます。


写真展名 第14回 美しい風景写真100人展
開催期間 2019年1月4日(金)~2019年1月17日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
場所 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1・2/ミニギャラリー(学生部門)
入場料 無料
作品点数 一般部門 100点、日本の日の出部門 1点、学生部門 20点、合計 121点

ページトップへ