写真展 FUJIFILM SQUARE(トップ) > 富士フイルム フォトサロン > 河本禎写真展 「霧満ち、光溢れる 大台ヶ原」
  • 開催期間
  • 2013年5月10日(金)~2013年5月16日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (入館は18:50まで/最終日は16:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン スペース2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

富士フイルムフォトサロン

メール配信サービス

Fotonoma

ASTALIFT

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン スペース2
河本禎写真展 「霧満ち、光溢れる 大台ヶ原」
ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

私が大台ケ原に通い始めて、20年が過ぎました。深夜ヘッドランプ頼りに暗闇、月夜、満天の星、濃霧、小雨と季節天候に係わらず深夜山道を歩きます。どのような天候でも日の出の時刻には必ず現場に着くように心掛け、道中はこれから撮ろうとする写真をあれこれイメージします。体は少々苦しいですが、それにも増して心は楽しい事です。何度通って天候がどうあっても夜明けの空は気持ちの良いもので、歩いてきた疲れが吹き飛んでしまいます。
三回目となる今回の写真展は「霧満ち、光溢れる大台ヶ原」のタイトルの通り、東の太平洋からの上昇気流が霧、雨になりしっとりした表情の木々、日の出から一瞬一瞬風景が変わり油断出来ない山の表情を撮った作品を中心に展示させて頂きます。
昨年11月16日初雪の正木峠から一人貸し切りで撮った富士山(題名 富士黎明)に、誰も居ないのを幸いにおーい、おーいと感激のあまり呼びかけてしまいました。
是非ご高覧下さい。

河本 禎


 

ページトップへ