気高く、美しい“生きる宝石”たち。
【写真家たちの新しい物語】 五十川満 写真展 「世界一美しい猫たち」

  • チュロス
    KOKURYU CHURROS
    2014-2015 ラパーマ(LH)BEST of KITTEN キツン部門にて世界1位
    ©五十川 満

  • レオナルド ディカプリカール
    OUTATHABLU BC LEONARDO DICAPRICURL
    ©五十川 満

  • トリプルティアラ エース
    TRIPLE TIARA ACE
    グランドプレミア
    ©五十川 満

  • トリプルティアラモナミ
    TRIPLE TIARA MON AMI
    グランドプレミア リジョナルウィナー
    ©五十川 満

 

■ 「写真家たちの新しい物語」について
富士フイルムフォトサロン 東京は、若手写真家の皆様に写真展を行う意義や楽しみを見出していただき、写真文化の発展に繋げる為、2013年から年4回、公募展「写真家たちの新しい物語」を開催しています。当社は写真展を開催する為のプリントや制作費等を支援しています。

■ 写真展概要
プロジェクト第11弾は、雑誌・広告等で活躍中のプロカメラマンで、高千穂の神楽・風景撮影から猫の撮影まで、幅広く活動を行っている、五十川 満氏の写真展を開催いたします。

■ 写真展作品紹介
 愛猫団体「CFA(THE CAT FANCIERS' ASSOCIATION, INC.)」に登録された猫のスーパーモデル達の写真展です。
 ベルベットのような毛並みを持つ猫、黒曜石のような瞳を輝かせる猫、ため息が出るほど美しい彼らの個性を最大限に表現するべく、一頭一頭の撮影において、背景やライティングにもこだわりました。
 これらの美しい猫達は、世界最大のショーキャットブリーダー愛猫団体CFAで認められた55の純血猫種のなかでも、登録頭数が少ない希少な猫種「ラパーマ」と、CFAに登録された猫達です。飼い主の皆様やCFAが正式に認定した純血猫の繁殖家である、日本のキャッテリー TRIPLE TIARA(*1) にご協力いただき撮影いたしました。
 撮影中、こちらにカメラ目線をくれたり、堂々とポージングしてくれた猫達。気高さと愛くるしさを併せ持った仕草に魅了され、シャッターを押す指が止まりませんでした。
まるで生きる宝石のようなその美しさを、ご来場の皆さまに感じていただければと思います。

*1 世界一のラパーマブリーダーとしてアジアで初めて表彰されたキャッテリーです。

協力:小学館、Cattery TRIPLE TIARA

※ 3月4日(土)・3月10日(金)・3月12日(日)に、ギャラリートーク・写真展来場記念キャンペーンを開催いたします。


プロフィール

五十川 満(いそがわ みつる)

五十川 満 (いそがわ みつる)
1985年 宮崎県 延岡市生まれ。2008年 写真家 宮澤正明に師事。
2013年8月 伊勢神宮125社全ての写真を撮影する。
2015年2月 地元近くの宮崎県の高千穂町の夜神楽をテーマに作品「面様」を撮影、4月 フリーカメラマンとして独立、8月 TVアニマックスにてカメラマン講師として出演。
2015年 12月 新宿駅南口サザンテラス内の宮崎県館KONNE にて高千穂夜神楽の作品「面様」を使用、11月 雑誌 コマーシャルフォトにnewcomer photographerとして紹介される、12月 新宿Nikonサロンにて《面様~高千穂夜神楽~》の展覧会を行う。
2016年 宮崎県 高千穂町より「高千穂神都高千穂大使」に任命され、現在、雑誌・web媒体で活動中。



開催期間 2017年3月3日(金)~ 2017年3月16日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
会場 富士フイルムフォトサロン スペース2
入場料 無料
作品点数 全紙サイズ・カラー・約70点

【写真展併催イベント】 ギャラリートーク・写真展来場記念キャンペーン

日時

2017年3月4日(土)  カールアップカフェ 増田有美×五十川満
14:00~ / 16:00~  各回ともに約40分の予定です。

2017年3月10日(金)  小学館×五十川満
14:00~ / 16:00~  各回ともに約40分の予定です。

2017年3月12日(日)  トリプルティアラ 増田有里・有佐×五十川満
14:00~ / 16:00~  各回ともに約40分の予定です。

会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 写真展会場内
※ ギャラリースペースでの開催のため座席はございません。
参加 無料
予約 不要

ページトップへ