すべての生命、その営みの源流を辿る
水のこと 「水の国、わかやま。」 Photo by 内山りゅう

  • 蒼い渓谷 5月 日置川水系安川渓谷

  • 渓畔林 5月 熊野川水系大塔川

  • 卵を守る 5月 日置川水系

  • 田植え 5月 田辺市

 

 古くから「木の国」とも呼ばれる和歌山県。豊かな森林は「緑のダム」といわれ、清らかな水を育みます。また、水があるからこそ、豊かな森林が育まれます。山々に雨が降り、それがしみ出て川となり、海に下って行きます。海からは水が蒸発して雲となって、また雨を降らせる…。こうしたウォーターサイクル(水の循環)が健全に働いている環境が和歌山県にはあるのだと思います。和歌山県は「水の国」でもあるのです。
 本写真展を通して、あらためて“水”が私たち人間にとってかけがえのないものであることと、“水”そのものの美しさを再発見していただけると思います。
 なお、水中作品の大半はフィルムカメラ(6×6cm判)で撮影しており、大サイズの迫力ある銀塩プリントで展示いたします。フィルムならではの味わいも是非お楽しみください。

写真家・内山りゅう

※ 5月13日(土)・14日(日)、写真展会場内で、内山りゅう氏によるギャラリートークを開催いたします。

主催 : 和歌山県、和歌山県観光連盟


開催期間 2017年5月12日(金)~ 2017年5月18日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
会場 富士フイルムフォトサロン スペース2
入場料 無料
作品点数 900×900mmサイズ(1200×1200mmの大サイズ含む)・カラー・約40点
巡回展 富士フイルムフォトサロン 福岡  2017年7月28日(金)~8月2日(水)
富士フイルムフォトサロン 大阪  2017年9月1日(金)~9月7日(木)

【写真展併催イベント】 内山りゅう氏によるギャラリートーク

日時 2017年5月13日(土)・14日(日)  各日15:00~
各回ともに約30分の予定
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 写真展会場内
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
予約 不要

ページトップへ