自然が織り成す美瑛富良野の絶景と動物たちの魅力
林 祐介 写真展「Beautiful Hokkaido」~大地と生命~

  • 道東のエゾシカの親子

  • 美瑛の虹

  • 知床のヒグマ

  • 美瑛融雪剤のデザイン

写真を撮るために名古屋から北海道へ移り住んで5年。
北海道の風景と動物達を撮り続けてきましたが、その絶景を皆さんに楽しんでほしいという思いから写真展を開催することにしました。

年に150~200日以上撮影し、5年間で10万枚以上撮りためた作品の中から、美瑛富良野と動物たちに焦点をあてました。皆さんがあまり見たことがない絶景や、動物の数々を40点にまとめました。

真冬にはマイナス20度にもなる美しい美瑛の風景、夏には緑あふれる丘陵地の美しさ、そして道東に生息するヒグマ、エゾシカ、丹頂鶴、キタキツネなど動物の野生味や迫力を感じていただければと思います。

足を運んでも絶対に損はさせません! ぜひご覧いただければ幸いです。

自然写真家 林 祐介

※ 3月9日(土)、10日(日)に写真展併催イベントとして、林 祐介氏によるギャラリートークを開催いたします。


開催期間 2019年3月8日(金)~2019年3月14日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
会場 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース2
入場料 無料
作品点数 A3ノビサイズ・カラー・約45点

【写真展併催イベント】 林 祐介氏によるギャラリートーク

日時 2019年3月9日(土)・10日(日)  各日14:00~ (約30分)
会場 富士フイルムフォトサロン 東京 スペース2 写真展会場内
※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
参加 無料
申込 不要

ページトップへ