• 利用案内
  • 写真展・イベント
  • フジフイルム スクエアについて
JP / EN

グランプリ 『梅雨晴れの畔』  五十嵐俊夫

第14回 山中湖フォトグランプリ写真展

富士山に一番近い湖から見た感動の光景
富士フイルムフォトサロン 東京 公募写真展

2021年8月20日(金)~9月9日(木)

FUJIFILM PHOTO SALON MINI GALLERY

SHARE

写真展について

山中湖は富士山に一番近い湖であり、富士五湖最大の湖として知られています。雄大な富士の姿をはじめ四季を通して被写体が豊富にあり、多くの写真愛好家に親しまれています。
「山中湖フォトグランプリ 」は、山中湖に関わるものを題材として毎年開催しており、山中湖の魅力を捉えた優秀な作品が多数寄せられます。第12回より新設したアンダー29(U29)新人賞には、今までになかった世代からの応募もあり、写真コンテストとして幅が広がって作品の豊かさを増しています。
今回は、第14回山中湖フォトグランプリ各賞に輝いた全27作品を展示いたします。
標高1,000メートルの自然豊かな山中湖の風景をお楽しみください。

一般社団法人 山中湖観光協会

写真展概要

公募展名 第14回 山中湖フォトグランプリ写真展
開催期間 2021年8月20日(金)~9月9日(木)
開館時間 10:00-19:00(最終日は16:00まで、入館は終了10分前まで) 会期中無休
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)内、富士フイルムフォトサロン 東京 ミニギャラリー
入館料 無料

※ 企業メセナとして実施しており、より多くの方に楽しんでいただくために入館無料にしております。

作品点数 全紙・四切サイズ、カラー、27点(予定)

※写真展はやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

MECENAT
富士フイルムフォトサロンは、公益社団法人企業メセナ協議会より芸術・文化振興による豊かな社会づくりの取り組みとして認定されました。