富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

  • 利用案内
  • 写真展・イベント
  • フジフイルム スクエアについて
JP / EN

富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

ポートフォリオレビュー/アワード
よくあるご質問

レビューについて

「ポートフォリオレビュー」とは?
自分の写真作品複数枚をまとめた「作品集」であり、自分の力量や作品の出来栄えを評価してもらうために作成するのが「ポートフォリオ」です。今回は、特に写真展を開催するためにテーマを絞りセレクトした「作品群」とお考えください。
レビュワー(写真家・キュレーター・編集者など)にポートフォリオを見ていただき、レビュー(講評)を受けるイベントを「ポートフォリオレビュー」と呼んでいます。
どのような流れで開催するのですか?
レビュー申込後、ポートフォリオレビュー、ファイナリストレビュー、アワード展開催となります。
レビュー終了後に一次選考を行い、ファイナリスト12名を選出、ファイナリストレビュー終了後に最終選考を行い、アワード受賞者4名を選出します。(選考はレビュワー4名と主催者・企画会社で行います。)

チラシのロゴには、どんな意味がありますか?
机の上に並べられた沢山の作品の中に、一ヶ所参加を待っているスペースを設け、新しい作品が届くことへの期待感を込めています。
オンラインでの講評とは?
ウェブ会議システム・Zoomを使用し、モバイル端末やPC上で出展者とレビュワーをオンラインで結びレビューを行います。
(感染防止のため、大人数・長時間での開催や遠方からのご参加を避けるためです。)基本、参加者1名につきレビュワー2人が10分程度講評します。参加者は、すべての回・全員のポートフォリオレビューとファイナリストレビューをオンラインで聴講できます。(詳細は参加連絡時に記載します。)
申し込めば必ずレビューに参加できますか?
定員40名(各回10名)ですので、申込多数の場合は、主催者・企画会社にて事前に選考させていただきます。
写真展開催の希望はないが、レビューのみの参加はできますか?
ご遠慮くださいますようお願いします。(今回は「写真展開催を希望する方」のためのレビューとさせていただきます。)
レビューに参加しないで、レビューの様子をオンラインでオブザーブすることはできますか?
できかねます。レビュー参加者に限り、すべての回・全員のポートフォリオレビューとファイナリストレビューを聴講いただけます。
他参加者・他の回のレビューも聞くことはできますか?
できます。参加者はすべての回のレビューを聴講いただけます。(発言は、レビューを受けている1名のみとします。)
他参加者に、自分のレビューを聞いて欲しくない。
当レビューではお互いの作品を公開しあい、レビューをお互いに共有することで、よりよく学ぶ場とさせていただきたいと考えております。許容できない方は、参加をご遠慮くださいますようお願いします。
レビューに友人と一緒に参加(Zoomミーティングに招待)することはできますか?
お断り申し上げます。忌憚のないお話をさせていただくため、志を同じくする参加者による「閉じた」イベントとさせていただきます。
従って、ミーティングURLやパスワードの譲渡・転送もお断りします。
一次選考会・最終選考会は、オンラインで聞くことはできますか?
できかねます。選考は、選考はレビュワー4名と主催者・企画会社で行います。一次選考会の結果は後日メール通知にて、最終選考会の結果は後日フジフイルム スクエアのウェブサイトにて発表いたします。
レビューの様子を、記録撮影(写真・動画・音声含む)して良いですか?
硬くお断りします。他参加者のお顔や作品も映りますので、ご了承ください。(筆記にてメモをお取りください。)

ページトップへ戻る

概要/申込方法について

申込料・参加費はかかりますか?
かかりません。(但し、申込プリント作品の制作費・申込時の送料は、ご自身で負担ください。返送料は当社にて負担します。)
ウェブサイトの申込書「申込フォーム」が表示されない(入力ができない)。
申込期間(2022年6月1日(水)10:00~7月3日(日)23:59)のみの表示のため、期間中にご確認ください。
(期間中に表示されない場合や、ご不明点は「お問い合わせ先」へお電話ください。)
「申込フォーム」(公開前)には、どのようなことを記載するのか。
お名前・ご連絡先・年齢、希望日時・作品タイトル・テーマなどです。
申込書を出力して、申込作品と一緒に送付できますか?
お断りしています。申込書は作品と別途、ウェブサイトよりお申し込みください。
申し込んだが、申込完了メールが届かない。
完了メールはお送りしていません。送信完了画面をもって、受付としています。(送信完了画面や申込日時を保管ください。)
エラーが発生し、申し込みできたのか分からない。
翌日以降、「お問い合わせ先」へお電話ください。(入力内容は、翌日以降に当社システムに反映されるため。)
申込書の入力内容を間違った、変更できますか?
変更は1度だけ受付します。再度申込フォームから入力いただき、「姓」の前に必ず 【要差替え】 と追記ください。
申込作品は、どのようにして送れば良いですか?
破損等のないよう梱包の上、レターパック・宅急便など追跡のできる方法で「事務局」へご送付ください。
万が一の輸送中の事故につきましての責任は負いかねます。(到着・内容確認後、「受付控」をお送りします。)
申込作品は、事務局に持ち込みして良いですか?
お断りしています。(セキュリティーの関係上、運送会社の方以外は立ち入りできません。)
申込作品は、返却されますか?
ご返却いたします。レビュー参加者はレビュー終了後、ファイナリストの方はファイナリストレビュー終了後にお送りします。(梱包・返却作業などに2~3週間程かかります。)
作品取り扱いには十分注意しますが、汚れ・破損、万一の事故に対する責任は負いかねますので、ご了承ください。
(アワード受賞者の申込作品は、写真展打合せ時までお預かりさせていただく場合がございます。)
申込作品の送付・返却に、送料・手数料はかかりますか?
申込送料は、申込者さまご自身でご負担ください。返却送料は、当社が負担します。(ご返却先は、国内に限ります。)
住所・連絡先などが変更になった場合は必ず、「お問い合わせ先」へお電話ください。
申込期間を過ぎて、申込・作品送付できますか?
できかねます。期間内にお願いします。(送付の際、当日消印有効。)
希望する講師(回)に参加できますか?
ご希望として承りますが、申込状況によってはご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
参加する回の何時頃(何番目)に、レビューを受けられますか?
時間は前後する可能性があるため、参加連絡メールには記載しませんが、レビューいただく順番をご連絡いたしますので、そちらをご覧ください。
参加連絡のあった回の日時の都合が悪くなったので、他の回に変更できますか?
決定後の変更はできかねますので、ご予定の調整をお願いいたします。
参加連絡予定日から1週間経つが、メールが届かない。
保管いただいた送信完了画面や、@fujifilm.comメールの受信許可設定をご確認の上、「お問い合わせ先」へお電話ください。
なお、メール送信後に送信エラーがあった場合には、当社からお電話をいたします。

ページトップへ戻る

概要/申込条件について

年齢確認・身分証明書などの提出は必要ですか?
ご提出は不要ですが、後日確認させていただく場合がございます。
雑誌・WEB・SNSで発表、個展・グループ展・卒業制作・コンテスト入賞で展示した作品は可能ですか?
基本は未発表作品としますが、雑誌・WEB・SNSで掲載・展示した単写真や作品群でも、今回のポートフォリオの作品群を構成する上で必須と思われる作品は、申込作品の一部に加えていただいて結構です。
(その旨メモ付けいただくとともに、発表媒体の主催者などに使用許可を得てください。)
なお、テーマを持って個展・グループ展・卒業展・コンテスト展で展示済みの作品は、ご遠慮ください。
また、コンテストなどに入賞し、使用権などに制限のある作品、現在応募中で今後使用権などに制限がかかる可能性のある作品は、ご遠慮ください。(類似作品を含む。)
レビューから展示までの記録撮影は、どのように、どのような所で使われますか?
アワード受賞者4名のレビューから展示に至るまでの過程を、5分~10分位の「動画」で制作する予定です。そのため、参加者全員のレビューの様子をZoom上で録画させていただきます。個別アドバイスの様子も動画で撮影予定です。完成した動画は、展示会場やフジフイルム スクエアのウェブサイトで紹介いたします。

ページトップへ戻る

概要/申込規約について

作品に写り込んでいる人への使用許可は必要ですか?
原則、被写体に個人が特定できる人物を含む場合は、当該被写体ご本人(18歳未満の場合は保護者)から申込・作品に関する同意を取得し、肖像権等の侵害の問題が生じないことを条件とします。(アワード決定の際、作品を確認の上、念のため確認させていただきます。)万一、第三者と紛争が生じた際は、応募者自身の責任で解決していただきます。
申込・展示作品は、主催者・企画会社が収蔵しますか?
収蔵いたしません。レビュー(通知・発表)終了後、申込作品はご返却、展示作品は作者に贈呈いたします。
(オンライン表示用に①データはコピーし使用させていただきますが、終了後、コピーしたデータは破棄いたします。)
申込・展示作品は、どのような所で使われますか?
申込作品は、アワード受賞者の発表時にフジフイルム スクエアのウェブサイトでメインビジュアル・お名前・タイトルなどを掲載させていただきます。アワード展では、展示リリース書面・告知ハガキ、当社ウェブ・SNS・看板・活動報告書などに使用いたします。また、デジカメWatchのサイトでも告知いたします。
また、当社からニュースリリースを発信いたしますので、各種メディアに掲載される場合もあります。

ページトップへ戻る

概要/作品形態について

プリント・データは、両方必要ですか?
必要です。レビュー時のスムーズな運営に、ご協力をお願いいたします。「閲覧する順番」がある場合は、「プリント」はメモ付けや、「データ」はファイル名に番記をお願いいたします。
フィルムで撮影した作品なので、データはないが必要ですか?どうすればいいですか?
お手数ですが、ご自身でプリントをスキャンや複写するなどでデータを作成してください。(厳密なクオリティは問いません。)
プリントの「銀写真プリント」とは?
富士フイルム製品の高品質・長期保存に優れた印画紙プリントです。フジカラーのお店(写真専門店、現像所)や当社公式サイトから注文できます。
プリントは、和紙・メタルプレート、フォトブックなどでも申込可能ですか?
できかねます。(展示では、当社銀写真プリント(現像発色方式カラープリント)や手焼き制作し銀塩印画紙(ゼラチン・シルバープリント)に限定しています。インクジェット出力の場合、展示の際に銀写真プリントでの代替が不可能な、和紙やメタルなどに出力した作品の申込はご遠慮ください。また、フォトブックや写真集などの冊子・印刷物は、審査のスムーズな運用と公平性を期するため、申込をご遠慮ください。
プリントは、ファイルやアルバム、額・マット台紙などに入れて良いですか?
お断りしています。机に並べて複数人で拝見しますので、ファイル(写真用・一般事務用)やアルバム・透明シート、額やマット・パネルなどには入れず、プリントは「そのまままとめて」保管に適した箱などに入れて送付ください。
(折れが心配な方は当て紙で挟み、水濡れが心配な方はビニール袋やエアパッキンで包んでください。)
プリント(銀写真・インクジェット)、使用カメラ、フィルムなどは、富士フイルム製品のみですか?
銘柄に制限はありません。
データのメディアは何を指しますか?
SDカード・USBメモリー・DVD・CDなど、記録媒体のことです。
動画や立体物の作品は、申し込みできますか?
お断りしています。(動画作品・動画切り出し画像・音響作品、立体物・造形作品・天井吊り作品などを含む。)

ページトップへ戻る

展示/個別アドバイスついて

アドバイス料などはかかりますか?
かかりません。(交通費・宿泊費などは、ご自身で負担ください。遠方の場合、対面式でなくオンラインでも可能です。)
対面式の場合、どこで実施しますか?
当社内または、デジタルカメラマガジン編集部を予定しています。(詳細は通知メールに記載します。)
アドバイスの回数・時間は、どれ位を予定していますか?
計3回を予定、1回1時間程度の予定です。
アドバイス・写真展の日程は、いつ頃決まりますか?
アドバイスの日時は、アワード決定後に個別でご相談、レビュワーや他受賞者の予定とあわせて調整します。
(2022年10月~2023年3月実施予定)
写真展の会期は早ければレビュー実施時に、コロナ状況によってはアワード決定後にお伝えします。

ページトップへ戻る

展示/アワード展開催ついて

出展料・会場費などはかかりますか?
かかりません。(ご友人への告知ハガキ送料、ご自身の交通費・滞在宿泊費などは、ご自身で負担いただきます。)
希望するサイズ・加工方法、会場で開催できますか?
展示の仕様・サイズ・枚数や、当社・レビュワーと相談の上、決定いたします。(詳細は通知メールに記載します。)
「展示作品制作費」には何を含みますか?
作品(銀写真)プリント、額やパネル・裏打ち加工、告知ハガキの制作費です。
写真集・写真グッズなども制作できますか?
当社で制作費の負担はいたしませんが、ご自身で制作いただくことは可能です。ご希望があれば、当社製品をご紹介いたします。
会場で、写真集・写真グッズなどの、販売はできますか?
できますが、在廊時にご自身で販売(手売り)していただきます。
会場の壁面・ライティングは、移動できますか?
できかねます。受付机のみ移動できます。
東京以外のサロンで、展示できますか?
本企画は東京会場のみで実施します。大阪・名古屋・札幌会場へは、別途公募展にお申し込みいただき、審査を受けていただきます。
搬入日の立会い・会期中の在廊は、必須ですか?
搬入立会いは必須です。(作業は業者が行います。)会期は2週間を予定しており、極力在廊していただくことをお願いしております。
会場で、トークイベントなどはできますか?
現状、イベントの規模に関わらずお断りしています。コロナ禍など、状況が変わりましたら、準備の際にお伝えします。

ページトップへ戻る

申込作品ご送付先 (事務局)

富士フイルムフォトサロン 事務局宛

〒125-0063 東京都葛飾区白鳥2-19-5 三和産業(株)内
送付伝票記入用TEL:03-6662-5676

【ポートフォリオレビュー/アワード】 お問い合わせ先

富士フイルムフォトサロン 東京

〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3 フジフイルム スクエア内
TEL:03-6271-3351 (平日10:00~18:00)