写真文化をけん引する写真家の作品展
富士フイルムフォトサロン 東京 公募写真展

2020日本写真協会賞受賞作品展

  • 作家賞 : 石川直樹  「EVEREST」より

  • 新人賞 : 池田宏 「AINU」より

  • 新人賞 : GOTO AKI 「terra」より

  • 功労賞 : 宮澤孝一 「にっぽんの市内電車・路面電車」(一財 日本カメラ財団所蔵)

 公益社団法人 日本写真協会は、昭和27(1952)年の設立以来、毎年6月1日の「写真の日」を記念し、我が国の写真文化活動に格別な功績が認められた方、優れた作品を発表された方に「日本写真協会賞」を贈り、表彰しています。
 本展では、2020年に受賞された方々のご紹介と、作家賞、新人賞、功労賞を受賞された写真家による作品をご覧いただきます。

[展示作品]

作家賞 石川直樹「EVEREST」「まれびと」
新人賞 池田宏「AINU」 / GOTO AKI「terra」
功労賞 宮澤孝一「にっぽんの市内電車・路面電車」

[受賞紹介] ※作品展示はありません。

国際賞 マーク・ピアソン、功労賞 日本山岳写真協会、学芸賞 谷昭佳 (敬称略)


開催期間 2021年5月28日(金)~2021年6月3日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで) 会期中無休
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)内、富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1
入館料 無料
※ 企業メセナとして実施しており、より多くの方に楽しんでいただくために入館無料にしております。
作品点数 全倍・全紙・半切サイズ、カラー・モノクロ、約50点

※ 写真展はやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。


富士フイルムフォトサロンは、2020年、公益社団法人企業メセナ協議会より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT 2020」の認定を受けております。

ページトップへ