富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

  • 利用案内
  • 写真展・イベント
  • フジフイルム スクエアについて
JP / EN

富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

ポートフォリオレビュー/アワード 2022 アワード受賞者4名が決定!

富士フイルムフォトサロン 若手写真家応援プロジェクト

<アワード展 開催期間(予定)>
2023年3月24日(金)~4月13日(木) フジフイルム スクエア
2023年4月28日(金)~5月11日(木) 富士フイルムフォトサロン 大阪

SHARE

本企画について

「ポートフォリオレビュー(*1)/アワード」は、45歳以下の写真家・写真家を志す方から作品を募集し、プロ写真家から作品に対するアドバイスをしていただき、優秀な作品に写真展開催の機会を提供するという企画です。富士フイルムが運営する若手写真家応援プロジェクトの新部門として開催しました。

*1 ポートフォリオレビュー:作品講評会(以下レビュー)

今回、全国の写真家・写真家を志す方々から、定員を遥かに上回る応募をいただき、レビュワー(*2)4名による事前審査を通過した44名の参加者に対し、8月にオンラインによるレビューを実施しました。
(レビュワー:1日目 大西みつぐ氏・高砂淳二氏、2日目 尾仲浩二氏・広川泰士氏)

*2 レビュワー:講評する講師

9月に、一次選考を通過した12名を対象に、前回のアドバイスなどを生かし、ブラッシュアップした作品にて、ファイナリストレビューを実施。 そして10月、アワード受賞者4名が決定しました。
参加者1人1人とレビュワーとの熱い対話が、それぞれの今後の作品制作につながる良い機会へとなりました。
(レビュワー:大西みつぐ氏・尾仲浩二氏・高砂淳二氏・広川泰士氏)

アワード受賞者は、各推薦写真家・企画者・富士フイルムのサポートを受けながら、3月に開催するフジフイルム スクエアでの個展に向けて準備を進めていきます。
後日ご案内します個展開催のリリースまで、詳細、受賞者の更なるレベルアップを楽しみにお待ちください。

  • [image]レビュワー 大西氏・高砂氏

    レビュワー 大西氏・高砂氏

  • [image]レビュワー 尾仲氏・広川氏

    レビュワー 尾仲氏・広川氏

  • [image]ファイナリストレビューは、4名のレビュワーで実施

    ファイナリストレビューは、
    4名のレビュワーで実施 

アワード受賞者紹介 (五十音順・敬称略)

アワード展について

開催期間(予定) 2023年3月24日(金)~4月13日(木) フジフイルム スクエア
2023年4月28日(金)~5月11日(木) 富士フイルムフォトサロン 大阪

※ 写真展はやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。ウェブサイト・電話でご確認ください。
※ 個展開催情報は、12月以降に、当ウェブサイトでのご案内を予定しております。

アワード受賞者 藏澄侑希、杉村友弘、水野景子、李 一鳴 (五十音順・敬称略)
レビュワー 写真家 大西みつぐ、尾仲浩二、高砂淳二、広川泰士 (五十音順・敬称略)
主催 富士フイルム株式会社
企画協力 デジタルカメラマガジン編集部

株式会社コンタクト

アートディレクション 長尾敦子 (Book Photo PRESS)
MECENAT
富士フイルムフォトサロンは、2022年、公益社団法人企業メセナ協議会より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT 2022」の認定を受けております。