富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

  • 利用案内
  • 写真展・イベント
  • フジフイルム スクエアについて
JP / EN

富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

[image]ポートフォリオレビュー/アワード 2022

ポートフォリオレビュー/アワード 2022

― 受賞者4名の個展を開催 ―
富士フイルムフォトサロン 若手写真家応援プロジェクト

2023年3月24日(金)~4月13日(木)(最終日は14:00まで)

FUJIFILM PHOTO SALON Space1 / 2

SHARE

本企画について

「ポートフォリオレビュー(*1)/アワード」は、45歳以下の写真家・写真家を志す方から作品を募集し、プロ写真家から作品に対するアドバイスをしていただき、優秀な作品に写真展開催の機会を提供するという企画です。富士フイルムが運営する若手写真家応援プロジェクトの新部門として開催しました。

*1 ポートフォリオレビュー:作品講評会(以下レビュー)

今回、定員を大きく上回る応募をいただき、レビュワー(*2)4名による事前審査を通過した44名の参加者に対し、8月にオンラインによるレビューを実施しました。

*2 レビュワー:講評する講師

9月には、一次選考を通過した12名を対象に、前回のアドバイス等を生かし、ブラッシュアップした作品にて、ファイナリストレビューを実施。
そして10月、アワード受賞者4名が決定しました。参加者1人1人とレビュワーとの熱い対話が、それぞれの今後の作品制作につながる良い機会となりました。

アワード受賞者は、各推薦写真家・企画者・富士フイルムのサポートを受けながら、3月に開催するフジフイルム スクエアでの個展に向けて準備を進めていきました。作品構成から告知物・展示物制作、搬入作業など、開催までのプロセスを丁寧に学び、完成させた4名の個展をお楽しみください。

  • [image]レビュワー 大西氏・高砂氏

    8月レビュー1日目
    レビュワー 大西氏・高砂氏

  • [image]レビュワー 尾仲氏・広川氏

    8月レビュー2日目
    レビュワー 尾仲氏・広川氏

  • [image]ファイナリストレビューは、4名のレビュワーで実施

    9月ファイナリストレビュー
    レビュワー4名で実施

写真展概要

写真展名 富士フイルムフォトサロン 若手写真家応援プロジェクト
ポートフォリオレビュー/アワード 2022
開催期間 2023年3月24日(金)~4月13日(木)
開館時間 10:00-19:00(最終日は14:00まで、入館は終了10分前まで) 会期中無休
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)内、富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1・2
入館料 無料

※ 企業メセナとして実施しており、より多くの方に楽しんでいただくために入館無料にしております。

作品点数 全倍・全紙・半切サイズなど、カラー・モノクロ、計100点(予定)
・フィルム・デジタル両方による作品。
・展示作品は、描写性の高い富士フイルム製品「銀写真プリント」を使用。
主催 富士フイルム株式会社
企画協力 デジタルカメラマガジン編集部

株式会社コンタクト

アートディレクション 長尾敦子 (Book Photo PRESS)
巡回展 富士フイルムフォトサロン 大阪 2023年4月28日(金)~5月11日(木)

<ギャラリートーク>
デジタルカメラマガジン編集長 福島晃&コンタクト 佐藤正子
4月28日(金) 17:30~18:00

備考

※ 写真展はやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

写真展関連プログラム

ギャラリートーク

1. 受賞者&レビュワーによる「作品の見どころトーク」

3月24日(金) 17:30~18:00 水野景子&尾仲浩二
18:15~18:45 藏澄侑希&大西みつぐ
4月1日 (土) 13:30~14:00 杉村友弘&高砂淳二
14:15~14:45 李 一鳴&広川泰士

2. 企画者が語る「本企画が求める作品・レビュワーが評価したポイント・展示アドバイス」

4月7日 (金) 17:30~18:00 デジタルカメラマガジン編集長 福島晃&コンタクト 佐藤正子

※ 各回30分を予定。予約不要・参加無料。会場内立ち見。
※ コロナ禍のため、トークイベント開催中はマスク着用の上、会話はお控えください。
※ トークイベントの記録写真を、当館の活動報告や広報目的で公開させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※ イベントはやむを得ず、中止・変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

受賞者紹介動画

1. レビュー・個展準備・プリントチェックなどの「プロセス動画」を会期中に会場内で上映します。

2. 大阪展終了後、搬入作業の様子・個展開催への思いなどを追加した動画をウェブサイトに掲載します。

写真展一覧

MECENAT
富士フイルムフォトサロンは、2022年、公益社団法人企業メセナ協議会より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT 2022」の認定を受けております。