大竹 省二 (おおたけ しょうじ)

2021/07/20~2021/10/19写真歴史博物館 企画写真展 大竹省二 「カラー写真が夢見た時代 COLOR DREAMS」

大竹 省二 (おおたけ しょうじ)
1922年、静岡県に生まれる。十代の頃から写真に熱中。カメラ雑誌の月例で入選を重ねアマチュアながら知る人ぞ知る存在になる。上海・東亜同文書院に学び、1942年、学徒応召。1945年、東京に復員。1946年、GHQ(連合国軍総司令部)広報部嘱託となる。1950年、INP(米国通信社)東京支局・写真部長、同年、フリーランスに。
1953年、二科会写真部の創立会員となる。日本を代表する作家、俳優、芸術家などを撮影。特に女性のポートレートやヌードで一世を風靡した。1992年、日本写真協会功労賞受賞。2015年没、享年93。

作品

  • 佐久間良子
    Photographer, Shoji Otake ©Ayumi Otake

  • 浜美枝
    Photographer, Shoji Otake ©Ayumi Otake

ページトップへ