富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

  • 利用案内
  • 写真展・イベント
  • フジフイルム スクエアについて
JP / EN

富士フイルムが運営する写真展(東京・六本木)

[image]平井 佑之介 (ひらい ゆうのすけ)

平井 佑之介 (ひらい ゆうのすけ)

1988年、東京生まれのいきもの写真家。大学で動物行動学を学び、写真を通して「今を生きる」いきものたちの姿を伝え、人と動物、そして自然がともに暮らせるきっかけを作りたいと写真家を志す。伴侶動物であるイヌやネコから、イルカやビーバーなどの野生動物まで幅広く撮影している。
日経ナショナルジオグラフィック写真賞 優秀賞受賞(2015年)。
初の写真絵本『ふるさとの川をめざすサケ』(仮題)を2024年9月上旬に出版予定。

<発売書籍について>
『ふるさとの川をめざすサケ』(仮題)文一総合出版
B5判48ページ、ハードカバー、予価 2,200円(税込) 2024年9月上旬予定(会場にて先行販売)

作品

  • [image]サケは秋にふるさとの川へ帰り産卵する ©平井佑之介

    サケは秋にふるさとの川へ帰り産卵する ©平井佑之介

  • [image]サケとともに生きてきた漁師<br>©平井佑之介

    サケとともに生きてきた漁師 ©平井佑之介

写真家プロフィール一覧を見る

フジフイルム スクエアについて

フジフイルム スクエアは、富士フイルムが写真の持つ価値を伝える活動の一環として、2007年に東京ミッドタウンに開館した複合型ショールームです。 「こころ彩るところ」のコンセプトのもとに、さまざまな体験をお届けします。

写真展一覧

営業時間・交通アクセスを見る